『数学 微分方程式・複素整数 分野別標準問題精講』の詳細情報

数学 微分方程式・複素整数 分野別標準問題精講
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 数学 微分方程式・複素整数 分野別標準問題精講
サブタイトル
著者 [著者区分]木村光一 [著・文・その他]
出版社 旺文社 レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 232p Cコード 7341
発売予定日 2019-09-13 ジャンル 学参Ⅱ(高校)/全書・双書/数学
ISBN 9784010346068 判型 A5
内容紹介
本書は,数学Ⅲの微分・積分に関連する「微分方程式」,複素数に関連する「複素整数」を,入試問題,創作問題を通して紹介する副読本のような問題集です。
高校で学ぶ数学が,どう応用され,どう役に立つのかを,例題形式で紹介します。

想定読者は,数学Ⅲの教科書の学習が一通り済んでいて,物理については必須事項をしらべるのに教科書のどこをみればよいか知っている方です。

目次
第1部 微分方程式
第2部 複素整数
第3部 離散と連続
著者略歴(木村光一)
東北大学大学院理学研究科博士課程(数学専攻)修了 博士(理学)
『数学Ⅲ標準問題精講』(旺文社)の著者であり,『全国大学入試問題正解数学』(旺文社)の解答者である。
問題を解くよりも,作るほうを得意とし,模擬試験の出題経験は豊富。
他の書籍を検索する