『共通テスト地理B集中講義』の詳細情報

共通テスト地理B集中講義
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 共通テスト地理B集中講義
サブタイトル
著者 [著者区分]宇野仙 [著・文・その他]
出版社 旺文社 レーベル
本体価格
(予定)
1200円 シリーズ
ページ数 272p Cコード 7325
発売予定日 2020-02-06 ジャンル 学参Ⅱ(高校)/全書・双書/地理
ISBN 9784010347010 判型 A5
内容紹介
《新入試対応》
●必修40テーマと厳選された学習項目
「地理B」必修の40テーマと重要な学習項目を厳選し、掲載しています。

●出題頻度によるテーマ・学習項目のランク付け
過去5年分(2015年から2019年)のセンター試験「地理B」を分析し、重要度を示しています。

●取り組みやすいコンパクトな構成
1テーマ6ページから8ページを基本とし、効率的かつ短期間での学習が可能です。

●豊富な演習問題
テーマごとの「チャレンジテスト」で覚えた知識を確認・定着させることができます。

●別冊「必携一問一答問題集」
一問一答形式の問題集が付属しています。
選択形式・正誤判定形式などがあり、受験生が間違えやすい問題を掲載しています。
目次
大学入学共通テストの特徴
本書の利用法
第1章 系統地理分野
第2章 地誌分野
索引
著者略歴(宇野仙)
駿台予備校 地理科講師。北海道出身。
「知識より知恵を」を最大の信条とし、「なぜそうなるのか」、「他に考えられる事柄はないのか」を受験生と対話しつつ、
社会に出てからも役に立つ論理的思考力や多角的・多面的な考察力を、地理の授業を通して伝えている。
著書には、『センター地理B 最速攻略法』(旺文社)、『大学入試 地理B論述問題が面白いほど解ける本』、
『地理B 早わかり要点整理』(ともにKADOKAWA)、『ぐんぐんわかるセンター地理B』(駿台文庫)がある。
他の書籍を検索する