『探偵はもう、死んでいる。2』の詳細情報

探偵はもう、死んでいる。2
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 探偵はもう、死んでいる。2
サブタイトル
著者 [著者区分]■うみぼうず [イラスト]
■二語十 [著・文・その他]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
640円 シリーズ MF文庫J
ページ数 328p Cコード 0193
発売予定日 2020-01-24 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784040643281 判型 文庫(A6)
内容紹介
高校三年生の俺・君塚君彦は、かつて名探偵の助手だった。
シエスタを失ってから一年が経ち、夏凪や斎川と出会い、シャルと再会した俺は、ある日、彼女たちとともに《シエスタ》に誘拐される。
そこで語られるのは俺が『忘れている』らしいシエスタの死の真相。
探偵と助手の長くて短い旅の記録。
地上一万メートルの上空で始まる少年と少女の冒険譚だった。
「君たちには、どうか見届けてほしい。私が挑んだ最後の戦いを──」
そうしてシエスタは告げる。
まだ誰も知らない真実を。
どうして探偵がもう、死んでいるのかを。
一巻発売後、異例の大反響となった第15回MF文庫Jライトノベル新人賞《最優秀賞》受賞作、追憶の第二弾。
目次
他の書籍を検索する