『旺華国後宮の薬師 2』の詳細情報

旺華国後宮の薬師 2
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 旺華国後宮の薬師 2
サブタイトル
著者 [著者区分]■友風子 [イラスト]
■甲斐田 紫乃 [著・文・その他]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
620円 シリーズ 富士見L文庫
ページ数 256p Cコード 0193
発売予定日 2020-02-15 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784040735092 判型 文庫(A6)
内容紹介
皇帝・朱心から妙に気に入られ、専属のお薬係に着任。
さらに、官女から貴妃に昇格した英鈴。
ところが、後宮内にて最近『英鈴特製の安眠茶』が出回っているという噂が。
身に覚えがないのに、薬茶を飲んだ嬪が中毒症状を起こしたことで「毒を売りつけられた」と騒ぎになってしまう。
しかも、そのせいで皇帝のお薬係を解任されることに。
窮地に陥った英鈴は、身の潔白を証明するために後宮内を探り始める。
しかし、薬茶の正体を掴むと同時に、踏み込んではいけない『5人目の妃』の謎が絡んできて……?
目次
他の書籍を検索する