『結婚したらお隣のα若様が旦那様でした』の詳細情報

結婚したらお隣のα若様が旦那様でした
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 結婚したらお隣のα若様が旦那様でした
サブタイトル
著者 [著者区分]■みろく ことこ [イラスト]
■水瀬 結月 [著・文・その他]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
640円 シリーズ 角川ルビー文庫
ページ数 226p Cコード 0193
発売予定日 2019-04-01 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784041079799 判型 文庫(A6)
内容紹介
α一族の後継者として育った律は、17歳の時にヒートが起こりΩであることが発覚。以来、「Ωの姫」として和平のため敵対関係にあった獣人のαに嫁ぐことが決まり、花嫁修業に励む。だが結婚式当日に現れたのはお隣の大狼家の若様・亜威だった。律がもふもふに弱いことを知る亜威は「しっぽとミミからでいい。俺を好きになってくれ」と請うが、律は想いを素直に伝えられない。更に自身が亜威の『運命の番』でないことが追い打ちをかける。だが嫁いでから初めて律にヒートが訪れ・・・?
目次
著者略歴(水瀬 結月)
(みなせゆづき)・リーフ出版「くちづけは授業のあとで」(リーフノベルズ)にてデビュー
他の書籍を検索する