『妹がブラコンであることを兄だけは知っている。』の詳細情報

妹がブラコンであることを兄だけは知っている。
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 妹がブラコンであることを兄だけは知っている。
サブタイトル
著者 [著者区分]■ミヤ [著・文・その他]
■葉乃 はるか [イラスト]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
620円 シリーズ 角川スニーカー文庫
ページ数 292p Cコード 0193
発売予定日 2019-04-01 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784041080948 判型 文庫(A6)
内容紹介
 僕の妹――並木朱莉はとにかく魅力的な女の子だ。才色兼備で容姿端麗。対する兄の僕はなんの特徴もないモブ。僕は、そんな妹から、“愛されすぎて”困っている。
 中三の時、朱莉の部屋で見つけたお兄ちゃんノート。僕の言動が事細かに書かれ、普段は僕に冷たい態度の妹がノートの中では「お兄ちゃん大好き」とデレデレ。さらに僕の部屋には監視カメラや盗聴器が仕掛けられていることまで判明…! そして高二の夏、僕は朱莉の「お兄ちゃんを監禁して私なしでは生きられないようにする」という計画を知る。僕は決意した。朱莉と兄妹として仲良くなり、妹の暴走を止めてみせると――!全ての兄妹ファンに捧げるヤンデレ妹ラブコメディ!
目次
他の書籍を検索する