『墜ちたる星は幼王の誉れ 忠誠の騎士と予言の御子』の詳細情報

墜ちたる星は幼王の誉れ 忠誠の騎士と予言の御子
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 墜ちたる星は幼王の誉れ 忠誠の騎士と予言の御子
サブタイトル
著者 [著者区分]■ALOKI [イラスト]
■ゆきむら 燎 [著・文・その他]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 480p Cコード 0093
発売予定日 2019-04-01 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784041082799 判型 B6
内容紹介
父は戦乱を終結させた異世界の王だと教えられて育った枢は、ある日、異世界で目覚め、騎士ルースに助けられる。だが母から聞いていた物語とは様子が違い、戦は終わっておらず、王国は滅亡寸前。そして父王はまだ子供だった。どうやら三十年ほど時を遡ってしまったらしい。歴史が変わることを危惧した枢は、両親が出会い己が生まれる未来、なにより愛するルースのために、救世の御子となって国を勝利に導く決意をする。ルースもまた枢を「命に代えて護る」と忠誠を誓うが――?
目次
他の書籍を検索する