『小説 千本桜 六』の詳細情報

小説 千本桜 六
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 小説 千本桜 六
サブタイトル
著者 [著者区分]■一斗まる [著・文・その他]
■黒うさP/WhiteFlame [企画・原案]
出版社 角川アスキー総合研究所 レーベル
本体価格
(予定)
640円 シリーズ 角川ビーンズ文庫
ページ数 276p Cコード 0193
発売予定日 2019-04-01 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784049110036 判型 文庫(A6)
内容紹介
九条蘭の計略により、仲間を信じられなくなった未來は、海斗や鳴子の前から姿を消す。
心に傷を受け、行くあてのない未來はいつしか千本桜の袂にたどり着いていた。
未來と海斗、鈴と錬、そして鳴子と流歌、それぞれの想いが交錯するなか、
神憑と影憑は人類の存亡を賭けた決戦に突入する!

ニコニコ動画で1200万回再生を超えた『千本桜』で
イラストを担当した一斗まるが贈る文庫版シリーズ第6弾!
目次
著者略歴(一斗まる)
ゲームの原画やキャラクターデザイン、漫画、CDジャケットなど、幅広く活動するイラストレーター。ボカロ曲では「千本桜」や「カンタレラ」などの世界観やイラストを手がけた。『小説 千本桜』で小説の設定・執筆も担当。ゲームでは「#コンパス」のコクリコットや、「クレプシドラ」の原案、キャラクターデザインなども手がける。
著者略歴(黒うさP/WhiteFlame)
創作ユニット“WhiteFlame”としても活動するボカロ界屈指のヒットメーカー。近年では楽曲提供など幅広く活動中。代表曲「千本桜」は各動画投稿サイトの総再生数が4億回を超え、「ニコニコ動画」のVOCALOID合計再生ランキングで不動の1位となっている。
他の書籍を検索する