『スーパービジュアル恐竜と大昔の生きもの』の詳細情報

スーパービジュアル恐竜と大昔の生きもの
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル スーパービジュアル恐竜と大昔の生きもの
サブタイトル
著者 [著者区分]■小林 快次 [著・文・その他]
■小林 快次 [著・文・その他]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
3800円 シリーズ
ページ数 208p Cコード 8640
発売予定日 2018-06-23 ジャンル 児童/図鑑/自然科学総記
ISBN 9784062203845 判型 B5
内容紹介
 本書は、三畳紀、ジュラ紀、白亜紀の中生代から新生代まで時代順に、生命の進化をわかりやすく解説しております。
 恐竜の誕生から進化、そして絶滅、さらにはその後のほ乳類の隆盛までを大迫力のイラストでダイナミックに描いています。

構成

・恐竜とはなにか?
・三畳紀の生きもの
・ジュラ紀の生きもの
・白亜紀の生きもの
・新生代のいきもの

208ページ オールカラー

寸法 タテ309mm × ヨコ256mm

総ルビ
目次
著者略歴(小林 快次)
1971年福井県福井市生まれ。1995年アメリカ・ワイオミング大学地質学地球物理学科卒業。2004年アメリカ・サザンメソジスト大学地球科学科で博士号を取得。現在,北海道大学総合博物館准教授。獣脚類恐竜のオルニトミモサウルス類を中心に,恐竜の分類や生理・生態の研究をしている。
著者略歴(小林 快次)
1971年福井県福井市生まれ。1995年アメリカ・ワイオミング大学地質学地球物理学科卒業。2004年アメリカ・サザンメソジスト大学地球科学科で博士号を取得。現在,北海道大学総合博物館助手。獣脚類恐竜のオルニトミモサウルス類を中心に,恐竜の分類や生理・生態の研究をしている。
他の書籍を検索する