『おしごとのおはなし スクールカウンセラー レインボールームのエマ』の詳細情報

おしごとのおはなし スクールカウンセラー レインボールームのエマ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル おしごとのおはなし スクールカウンセラー レインボールームのエマ
サブタイトル
著者 [著者区分]■佐藤 真紀子 [著・文・その他]
■戸森 しるこ [著・文・その他]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
1200円 シリーズ
ページ数 80p Cコード 8093
発売予定日 2018-02-15 ジャンル 児童/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784062209434 判型 A5
内容紹介
●主な内容
レインボールームは、小学校の中にある、相談室とよばれている場所のこと。あか、オレンジ、きいろ、みどり、あお、むらさき。元気な子、明るい子、やさしい子、正直な子、まじめな子、ひょうきんな子……。虹みたいに、いろんな色の子たちが集まるところ。
レインボールームの入口今日子さんのところに、いろいろな子どもたちが相談にやってきます。

どうして自分を好きになれないのかな? どうして親とうまくいかないのかな? いろいろな悩みに相談室の入口先生はヒントをくれます!

●シリーズ「おしごとのおはなし」(第2期)のラインアップ

2017年11月刊
パイロット(吉野万理子)
まんが家(小林深雪)

2017年12月刊
保育士(井上林子)
お笑い芸人(安田夏菜)

2018年1月
新聞記者(みうらかれん)
美容師(市川朔久子)
看護師(いとうみく)

2018年2月
声優(如月かずさ)
プロ野球選手(くすのきしげのり)
スクールカウンセラー(戸森しるこ)
目次
著者略歴(佐藤 真紀子)
1965年、東京都生まれ。挿画や装画を担当した作品に『バッテリー』シリーズ(教育画劇、KADOKAWA)、『チャーシューの月』(小峰書店)、『クリオネのしっぽ』『ぼくたちのリアル』(以上、講談社)、『先生、しゅくだいわすれました』(童心社)、『蒼とイルカと彫刻家』(佼成出版社)など多数。
著者略歴(戸森 しるこ)
1984年、埼玉県生まれ。武蔵大学経済学部経営学科卒業。東京都在住。『ぼくたちのリアル』で第56回講談社児童文学新人賞を受賞し、デビュー。同作は児童文芸新人賞、産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞。2017年度青少年読書感想文全国コンクール小学校高学年の部の課題図書に選定された。その他の作品に『十一月のマーブル』『理科準備室のヴィーナス』がある。
他の書籍を検索する