『クレオパトラと名探偵! タイムスリップ探偵団古代エジプトへ』の詳細情報

クレオパトラと名探偵! タイムスリップ探偵団古代エジプトへ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル クレオパトラと名探偵! タイムスリップ探偵団古代エジプトへ
サブタイトル
著者 [著者区分]■たはら ひとえ [著・文・その他]
■楠木 誠一郎 [著・文・その他]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
680円 シリーズ 講談社青い鳥文庫
ページ数 256p Cコード 8293
発売予定日 2017-12-07 ジャンル 児童/新書/日本文学、小説・物語
ISBN 9784062856690 判型 新書(B40)
内容紹介
年明け早々、タイムスリップした香里・拓哉・亮平。3人は古代エジプトの宮殿で、世界三大美女のひとり、クレオパトラと出会う。エジプトの王になるため、ローマ皇帝カエサルのもとへ行かなければならない――はずが、肝心のクレオパトラがさらわれてしまった!? このままだと歴史が変わってしまう! 助けにきた麻美さんも加わって、事態は思わぬ方向へ……。

タイムスリップ探偵団世界史編第2弾!
人は見た目が何パーセント?

<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>
目次
著者略歴(たはら ひとえ)
イラストレーター。児童書・学習参考書などの仕事を中心に、物語性のある親しみやすいイラストレーションを手がけている。
著者略歴(楠木 誠一郎)
1960年、福岡県生まれ。日本大学法学部卒業後、歴史雑誌編集者を経て作家となる。『十二階の柩』(講談社)でデビュー。『名探偵夏目漱石の事件簿』(廣済堂出版)で第八回日本文芸家クラブ大賞受賞。『石原莞爾』(PHP研究所)『お宝探偵団とわがままミカド』(学研)など著書多数。
他の書籍を検索する