『パラドックス―論理分析への招待―』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル パラドックス―論理分析への招待―
サブタイトル
著者 [著者区分]中村 秀吉 [著・文・その他]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
840円 シリーズ 講談社学術文庫
ページ数 240p Cコード 0110
発売予定日 2012-12-11 ジャンル 一般/文庫/哲学
ISBN 9784062921442 判型 文庫(A6)
内容紹介
パラドックスとの格闘こそが、人間の思考を鍛えてきた。哲学はもとより、論理学、数学、自然科学の発展を支える「論理分析」の世界。
目次
第一章 論理的パラドックス
      パラドックスとはどういうものか
      リシャールのパラドックス
      エピメニデスのパラドックス
      ラッセルのパラドックス
      カントルのパラドックス
第二章 同一性と普遍の問題
      「万物流転」の意味するもの
      不可弁別同一の原理
      ヘーゲルの同一性
      唯名論と実在論
第三章 未来と行為についてのパラドックス
      予言のパラドックス
      自由のパラドックス
      堅い決定論と柔らかい決定論
第四章 他人の心の問題
      類比論法
      心身二元論と行動主義
      感情と動作―心身の具体的関係
      ヴィトゲンシュタインの考えとその解釈
      他我のパラドックスの解決
著者略歴(中村 秀吉)
1922年埼玉県生まれ。東京大学理学部卒。金沢大学教授、千葉大学教授などを務める。専攻は科学哲学。おもな著書に『時間のパラドックス』『論理学』『論理実証主義とマルクス主義』『科学論の基礎』,訳書にラッセル『哲学入門』,クワイン『論理学の方法』(共訳)ウィトゲンシュタイン『数学の基礎』(共訳)ほか。1986年没。
他の書籍を検索する