『儀礼としての消費 財と消費の経済人類学』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 儀礼としての消費 財と消費の経済人類学
サブタイトル
著者 [著者区分]■バロン・イシャウッド [著・文・その他]
■メアリー・ダグラス [著・文・その他]
■佐和 隆光 [翻訳]
■浅田 彰 [翻訳]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
1000円 シリーズ 講談社学術文庫
ページ数 320p Cコード 0130
発売予定日 2012-12-11 ジャンル 一般/文庫/社会科学総記
ISBN 9784062921459 判型 文庫(A6)
内容紹介
財は中立的だが、消費=財の使用は社会的である。財は人と人をつなぎ、隔絶する媒介である。人類学の巨匠が経済理論の難問に鋭く迫る
目次
他の書籍を検索する