『日本の産業革命――日清・日露戦争から考える』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 日本の産業革命――日清・日露戦争から考える
サブタイトル
著者 [著者区分]石井 寛治 [著・文・その他]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
1000円 シリーズ 講談社学術文庫
ページ数 320p Cコード 0121
発売予定日 2012-12-11 ジャンル 一般/文庫/日本歴史
ISBN 9784062921473 判型 文庫(A6)
内容紹介
紡績、鉄道、鉱山、製鉄、そして金融。明治の国家目標「殖産興業」は、なぜ「強兵」へと転換したのか。戦争が支えた日本の近代を活写
目次
他の書籍を検索する