『ぼくらはみんな たびをする』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ぼくらはみんな たびをする
サブタイトル
著者 [著者区分]■クリス・マッデン [著・文・その他]
■ローラ・ノウルズ [著・文・その他]
■石川 直樹 [翻訳]
■石川直樹 [翻訳]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
1900円 シリーズ 講談社の翻訳絵本
ページ数 64p Cコード 8793
発売予定日 2019-07-04 ジャンル 児童/絵本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784065134559 判型 A4変形
内容紹介
この本に出てくることは、すべて本当のお話です。
海を越えて、陸を超えて、大移動する動物たちの旅のお話。
暖かい土地を求めて。食べ物を求めて。もしくは、子どもを育てるぴったりの場所を求めて。

もしあなたがふと空を見上げて、飛んでいる鳥をみつけたら、想像してみてください。
遠い地球の裏側から旅をしてきたかもしれません。

語りかけるような文章が読み聞かせにぴったり。やさしい科学絵本です。
目次
 
著者略歴(クリス・マッデン)
マンチェスター在住。新聞や雑誌でイラストレーターとして活躍中。
著者略歴(ローラ・ノウルズ)
ロンドン在住。自然科学とアートを愛する児童文学作家。
著者略歴(石川 直樹)
1977年東京生まれ。写真家。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。『NEW DIMENSION』(赤々舎)、『POLAR』(リトルモア)により、日本写真協会新人賞、講談社出版文化賞。『CORONA』(青土社)により土門拳賞を受賞。最近では、ヒマラヤの8000m峰に焦点をあてた写真集シリーズ『Lhotse』『Qomolangma』『Manaslu』『Makalu』『K2』(SLANT)を5冊連続刊行。
著者略歴(石川直樹)
1977年東京生まれ。写真家。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。『NEW DIMENSION』(赤々舎)、『POLAR』(リトルモア)により、日本写真協会新人賞、講談社出版文化賞。『CORONA』(青土社)により土門拳賞を受賞。最近では、ヒマラヤの8000m峰に焦点をあてた写真集シリーズ『Lhotse』『Qomolangma』『Manaslu』『Makalu』『K2』(SLANT)を5冊連続刊行。
他の書籍を検索する