『年少版 にじいろの さかな うみの そこの ぼうけん』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 年少版 にじいろの さかな うみの そこの ぼうけん
サブタイトル
著者 [著者区分]■マーカス・フィスター [著・文・その他]
■谷川 俊太郎 [翻訳]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
750円 シリーズ にじいろのさかなブック
ページ数 14p Cコード 8771
発売予定日 2019-07-25 ジャンル 児童/絵本/絵画・彫刻
ISBN 9784065163399 判型 B5
内容紹介
にじうおがたいせつにしていたきらきらうろこを、崖の下におとしてしまいました。
みんなの制止をふりきって、海のそこへ潜っていきます。
深海で出会ったふしぎな仲間たちと、うろこを探す旅にでます。
目次
著者略歴(マーカス・フィスター)
1960年、スイスのベルンに生まれる。高校卒業後、ベルンの美術工芸学校の基礎科に入学。その後、グラフィック・デザイナーとして、1981年から1983年までチューリッヒで働く。カナダ・アメリカ・メキシコを旅行ののち、帰国後はフリーランスのグラフィック・デザイナー、イラストレーターとして活躍している。おもな作品に「ペンギンピート」シリーズ、「うさぎのホッパー」シリーズ、「にじいろのさかな」シリーズなどがある。1993年、ボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞した『にじいろのさかな』をはじめとする「にじいろのさかな」シリーズは、世界で1500万人の読者に迎えられた大ベストセラーとなっている。
著者略歴(谷川 俊太郎)
1931年、東京に生まれる。高校卒業後、詩人としてデビュー。1952年に第一詩集『二十億光年の孤独』(創元社)を刊行。1975年に『マザー・グースのうた』で日本翻訳文化賞、1988年に『はだか』で野間児童文芸賞、1993年に『世間知ラズ』で萩原朔太郎賞などを受賞。
他の書籍を検索する