『掟上今日子の遺言書』の詳細情報

掟上今日子の遺言書
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 掟上今日子の遺言書
サブタイトル
著者 [著者区分]西尾 維新 [著・文・その他]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
660円 シリーズ 講談社文庫
ページ数 288p Cコード 0193
発売予定日 2020-01-15 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784065183793 判型 文庫(A6)
内容紹介
冤罪体質の隠館厄介は、ビルの屋上から転落した女子中学生に
直撃され生死の境をさまようも、またも犯人扱い。

事件現場には、ある漫画が自殺の理由だと記す遺書が。

漫画雑誌編集長の紺藤の依頼で、最速の探偵・掟上今日子が、
遺書の「違和感」の正体に迫る。

厄介登場で恋の行方も気になる「忘却探偵シリーズ」第4巻!
目次
著者略歴(西尾 維新)
1981年生まれ。第23回メフィスト賞受賞作『クビキリサイクル』(講談社ノベルス)で2002年デビュー。同作に始まる「戯言シリーズ」、初のアニメ化作品となった『化物語』に始まる<物語>シリーズなど、著作多数。
他の書籍を検索する