『人体のふしぎ 新訂版』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 人体のふしぎ 新訂版
サブタイトル
著者 [著者区分]■島田 達生 [監修]
■講談社 [編集]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
2000円 シリーズ 講談社の動く図鑑MOVE
ページ数 144p Cコード 8647
発売予定日 2020-12-01 ジャンル 児童/図鑑/医学・歯学・薬学
ISBN 9784065208168 判型 AB
内容紹介
動く図鑑MOVE人体のふしぎの新訂版!!

科学の進歩が著しい人体のジャンルは、日々新しい発見にあふれています。
今回のリニューアルで新たに追加されるのは、長年の研究によって解明された、人体全体をつなぐ伝達物資。本書も伝達物質を加え、全体を再構成しています。

●著者紹介
島田達生:大分大学医学部名誉教授、大分医学技術専門学校・校長。解剖学の大家であり、電子顕微鏡写真を駆使して、形と機能の関係を研究している。

●主な内容
 骨格・筋肉から、脳のしくみ、胎児の成長、ips細胞まで。そのほか、近年明らかになってきた伝達物質。私たちの体のメカニズムを美麗イラストや電子顕微鏡写真を用いて詳細に解説。
 まさに「ミクロの決死圏」のようなおもしろさです!
DVDも再編集し、貴重なNHKスペシャル「人体」からの新規映像が満載です!

■MOVE『人体のふしぎ』の3つの特徴

1. 電子顕微鏡による貴重な写真を豊富に使用!

60兆個の細胞でつくられ、2000億個のニューロンによって動かされ、
ときに目では見えない0.01mmほどの小さな細胞に助けられる、わたしたちの人体。
電子顕微鏡を用い、巨大すぎるミクロワールドにせまります。


2.美麗イラストでわかりやすく解説!

海外アーティストや、日本の実力派イラストレーターによる美しいイラストを、
豊富に使用しています。
細部まで丁寧に描きこんでいるので、人体のしくみが詳細にわかります。


3. NHKエンタープライズ制作の60分超えのDVD付!

「NHKスペシャル」など、NHKの貴重なアーカイブスの中から、
おもしろい映像を厳選!
細菌を食べるマクロファージや、神秘的な胎児の映像など、NHKならではの、
貴重な映像も満載!


<担当編集者のオススメ!>
本書は、「ミクロの決死圏」をテーマに作られました。まるで、体の中を探検しているかと錯覚するような精緻なイラストや、ウイルスやマクロファージなどの驚異的な電子顕微鏡写真には、まさに『人体のふしぎ』を感じてもらえると思います。難しい解説も、Q&A方式にして、わかりやすく工夫してあります。見ているだけでも楽しくなる「美しい人体図鑑」です。
目次
著者略歴(島田 達生)
大分大学医学部名誉教授、大分医学技術専門学校・校長。
他の書籍を検索する