『Yの箱船』の詳細情報

Yの箱船
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル Yの箱船
サブタイトル
著者 [著者区分]■天樹 征丸 [原著]
■石蕗 永地 [イラスト]
出版社 小学館 レーベル
本体価格
(予定)
583円 シリーズ てんとう虫コミックス〔スペシャル〕
ページ数 192p Cコード 9979
発売予定日 2019-06-21 ジャンル 雑誌扱い/コミック/コミックス・劇画
ISBN 9784091430366 判型 B6
内容紹介
「金田一」原作者が放つ算数×ナゾトキ物語

全ての記憶を失った少年・数真は、気がつくと謎の空間に閉じ込められていた。この空間で生き残る唯一の方法、それは次々に現れる『ナゾ』に挑戦し、限られた時間の中で正解を導きだすこと。

仲間たちと、いくつもの試練を乗り越えてきた数真の前に、この世界の案内人だと語る少女・キキが立ちはだかる。力を合わせて、キキが出す数々の『ナゾ』を解いていく一行だったが、「戦場の世界」で仲間の一人・フドウが地雷を踏んでしまい絶体絶命のピンチに陥ってしまう。

窮地を脱するために数真が閃いた一手とは!? そして次なる『ナゾ』の舞台は、まさかの宇宙へ!? あなたの頭脳の限界に挑む、超次元サスペンス第3巻!!

【編集担当からのおすすめ情報】
「金田一少年の事件簿」シリーズの原作者・天樹征丸先生の最新作で、読めば算数が楽しくなる作品です。灘中合格者日本一の進学教室「浜学園」算数科主管・小澤博則先生も推薦!

「良質な数学パズル、そして良質な謎解き物語です! 算数のできる子供に共通する特徴は、算数が好きなことと考える手順を持っているということ。これって難しい問題を解くだけではなくて、色々な算数経験の中で培われていくものに思えます。本作は『金田一少年の事件簿』の原作者ならではのストーリーを読むうちに、こうした受験でも問われる数学パズルを考える手順を身につけられる良書です!」
目次
他の書籍を検索する