『小説 映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 小説 映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021
サブタイトル
著者 [著者区分]■佐藤 大 []
■福島 直浩 [著・文・その他]
■藤子・ F・不二雄 [原著]
出版社 小学館 レーベル 小学館ジュニア文庫
本体価格
(予定)
720円 シリーズ
ページ数 274p Cコード 8293
発売予定日 2021-02-05 ジャンル 児童/新書/日本文学、小説・物語
ISBN 9784092313576 判型 新書(B40)
内容紹介
守ってみせる。友だちも、この星も。

のび太が拾った小さなロケットの中から、手のひらサイズの宇宙人・パピが現れた。彼は宇宙のかなたにあるピリカ星の要人で、反乱軍から逃れてきたと言う。のび太とドラえもんは、ひみつ道具「スモールライト」で小さくなってパピと友情を深めていく。ところが、追ってきた反乱軍がパピを捕らえるためにドラえもんたちを攻撃、パピはみんなを巻き込んでしまったと責任を感じ、ひとりで反乱軍に立ち向かおうとするが・・・・・・。大切な友だちと宇宙を守るために、ドラえもんたちはピリカ星へと出発する!



【編集担当からのおすすめ情報】
毎年恒例の映画ドラえもんのノベライズが2021年も登場します!
藤子先生がたいへん愛されているエピソード「大長編ドラえもん のび太の宇宙小戦争」の魅力を余すところなく再び映像化した今作は、脚本の佐藤大さんの協力のもと、「怪盗ジョーカー」シリーズを手がけた福島直浩さんがノベライズいたしました。故郷の星を守ろうと戦うパピとドラえもんやのび太たちの熱いドラマが描かれます!
ふりがなつき、巻頭カラー口絵つきです。

目次
他の書籍を検索する