『平成の天皇』の詳細情報

平成の天皇
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 平成の天皇
サブタイトル
著者 [著者区分]■てしろぎ たかし [イラスト]
■小田部 雄次 [監修]
■祓川 学 [著・文・その他]
出版社 小学館 レーベル
本体価格
(予定)
950円 シリーズ 小学館版 学習まんがスペシャル
ページ数 168p Cコード 8323
発売予定日 2019-06-28 ジャンル 児童/全書・双書/伝記
ISBN 9784092701335 判型
内容紹介
世界初!「平成の天皇」の学習まんが誕生!

2019年5月、退位して上皇となられた「平成の天皇」。平成の30年間、日本中をめぐって国民とふれあい、被災地を見舞い、人々のために祈るその姿は、多くの尊敬を集めてきました。

その「平成の天皇」の激動の日々を、豊富な史料をもとにリアルな学習まんがとして再現しました。「現人神」の子として敬われた幼年時代、戦争に脅かされた少年時代、敗戦国の皇太子として多くの試練を乗り越えた青年時代、天皇として即位し、美智子皇后と共に新しい「象徴のすがた」を探り続け、旅し続けてきた平成の30年、そして約200年ぶりとなる「退位」の決意…
さまざまなエピソードを、ていねいに、分かりやすく、まんがとして構成しました。

平成の天皇を知ることは、「昭和」と「平成」という2つの時代を理解することにつながります。小学生から歴史好きの大人まで、一気に読める現代史の入門書としてもおすすめです!


【編集担当からのおすすめ情報】
平成の天皇については多くの本が出ていますが、子どもむけの本はほかにはほとんどありません。
子どもが初めて読む「天皇」についての本として、豊富な史料をもとに徹底的に史実にこだわって制作しました。
読売KODOMO新聞に連載された作品に、大幅に加筆。
大人も知らない、驚きと感動のエピソードが満載です。
目次
(まんが)
皇太子殿下誕生
疎開地の日々
終戦
新しい憲法
アメリカから来た家庭教師
青年皇太子
世紀の結婚
皇室に新しい風を
沖縄へ寄せる心
平成の始まり
天皇陛下の多忙な日々
戦地慰霊の旅
被災地をめぐる旅
日本が震えた日
皇室の今日と明日
平成から令和へ

(記事ページ)
皇室の構成
「平成の天皇」の1年間
皇居ってどんなところ?
「平成の天皇」キーワード
解説「平成の天皇」(小田部雄次)
年表・平成の天皇のあゆみ
日本国憲法(抜粋)
他の書籍を検索する