『古見さんは、コミュ症です。』の詳細情報

古見さんは、コミュ症です。
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 古見さんは、コミュ症です。
サブタイトル
著者 [著者区分]オダ トモヒト [著・文・その他]
出版社 小学館 レーベル 少年サンデーコミックス
本体価格
(予定)
454円 シリーズ
ページ数 192p Cコード 9979
発売予定日 2020-09-18 ジャンル 雑誌扱い/コミック/コミックス・劇画
ISBN 9784098501786 判型 新書(B40)
内容紹介
一歩踏み出すコミュ症美少女コメディー!

文化祭が終わり、いつもの温度感に戻る古見さん達。
いつもの日々が、不思議と少し色づいて見えます。
文化祭のアナザーストーリー、中々さんバンドの結成。
尾鶏家で展開される、謎解きミステリー。
古見さんと只野くん、体育館倉庫に二人きり――
友達、親子、恋の悩み。全てが一歩、前へと進みます。
複雑なのに、温かい。難しいのに、面白い。
人付き合いは、季節とともに移ろっていきます。 (人付き合い:コミュニケーション)

「伝えたい」という気持ちが何かを動かしていく
コミュ症美少女コメディー、第18巻。


【編集担当からのおすすめ情報】
今巻は見所が盛り沢山!
古見さんと只野くんが体育館倉庫に2人きり、古見さん両親の恋愛譚(チューの行方は…!?)、
只野くんの妹・瞳ちゃんによりみっちりスケジューリングされた笑介くんの文化祭回など、気になるエピソードが続きます。
その中でもお勧めなのは、中々さんバンドの結成。
17巻終盤で登場していた中々さんバンドですが、結成から披露に至るまでの濃密なドラマが今回明かされます。
練習する中々さん達と、ストイックなダメ出しを繰り出す山井さんの掛け合いは必見。
また、少年サンデー本誌とWEBで同時開催した「キャラクター人気投票」の結果も掲載!
目が離せない一冊です。今巻も是非。

人付き合い(コミュニケーション)で、
たまに胸が締め付けられる全ての人に、
お読み頂けますと幸いです。
目次
他の書籍を検索する