『第六天の魔王なり』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 第六天の魔王なり
サブタイトル
著者 [著者区分]吉川永青 [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
1750円 シリーズ 単行本
ページ数 320p Cコード 0093
発売予定日 2018-10-10 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784120051210 判型 46
内容紹介
日本史上、最も怖れられた男は生まれながらの魔王か、それとも――。直臣すら辿り着けなかった男の内面を、気鋭の歴史作家が渾身の筆を持って暴く!
目次
著者略歴(吉川永青)
横浜国立大学経営学部卒業。2010年、『戯史三國志 我が糸は誰を操る』で第5回小説現代長編新人賞奨励賞を受賞し、デビュー。2012年、『戯史三國志 我が土は何を育む』で第33回吉川英治文学新人賞候補。2015年、『誉れの赤』で第36回吉川英治文学新人賞候補。2016年、『闘鬼 斎藤一』で第4回野村胡堂文学賞受賞。近著に『奪うは我なり』がある。
他の書籍を検索する