『続 横道世之介』の詳細情報

続 横道世之介
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 続 横道世之介
サブタイトル
著者 [著者区分]吉田修一 [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ 単行本
ページ数 416p Cコード 0093
発売予定日 2019-02-21 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784120051630 判型 46
内容紹介
人生のダメな時期、万歳。人生のスランプ、万々歳。

青春小説の金字塔、待望の続篇。


バブル最後の売り手市場に乗り遅れ、バイトとパチンコで食いつなぐこの男。名を横道世之介という。いわゆる人生のダメな時期にあるのだが、なぜか彼の周りには笑顔が絶えない。鮨職人を目指す女友達、大学時代からの親友、美しきヤンママとその息子。そんな人々の思いが交錯する27年後。オリンピックに沸く東京で、小さな奇跡が生まれる。
目次
著者略歴(吉田修一)
1968年長崎県生まれ。97年、「最後の息子」で文學界新人賞を受賞、作家デビュー。2002年『パレード』で山本周五郎賞、『パーク・ライフ』で芥川賞、07年『悪人』で毎日出版文化賞と大佛次郎賞、10年『横道世之介』で柴田錬三郎賞を受賞。その他の著書に『怒り』『橋を渡る』『犯罪小説集』『ウォーターゲーム』『国宝』など多数。
他の書籍を検索する