『砂塵の掟 ~オッドアイ ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 砂塵の掟
サブタイトル オッドアイ
著者 [著者区分]渡辺裕之 [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
1800円 シリーズ 単行本
ページ数 464p Cコード 0093
発売予定日 2019-02-21 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784120051647 判型 46
内容紹介
ある日、沖縄の米軍住宅地でゴミ回収業者が発見した麻袋。そこに入っていたのは、なんと身元不明の生首だった。
さっそく現地へ極秘捜査に向かった特別強行捜査班の朝倉俊?だったが、彼の前に日米地位協定というあまりに厚い壁が立ちはだかる。
裏ルートで調査を開始した朝倉は、事件の背後に国際的な麻薬組織が絡んでいると察知。重要参考人を追ってアフガニスタンへ向かった朝倉だったが、突然、何者かによって拉致されてしまった。さらに、日本にいた元恋人の幸恵にまで危機が迫る……!
元自衛官の警察官が活躍する「オッドアイ」第6弾は、シリーズ最大の問題作!
目次
著者略歴(渡辺裕之)
1957年名古屋市生まれ。中央大学経済学部卒業。アパレルメーカー、広告制作会社を経て、2007年『傭兵代理店』(祥伝社文庫)でデビューし、アクション小説界の旗手となる。その他のシリーズに「新・傭兵代理店」(祥伝社文庫)、「暗殺者メギド」「シックスコイン」「冷たい狂犬」(角川文庫)がある。
他の書籍を検索する