『老人初心者の覚悟』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 老人初心者の覚悟
サブタイトル
著者 [著者区分]阿川 佐和子 [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ 単行本
ページ数 256p Cコード 0095
発売予定日 2019-12-18 ジャンル 一般/単行本/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784120052569 判型 B6変形
内容紹介
『いい女、ふだんブッ散らかしており』につづく、『婦人公論』好評連載の書籍化第二弾。65歳、高齢者の仲間入りをしてからの、身の回り、体調、容姿、心境の変化を綴る。多彩な抽斗と表現で、自らの過去と現在を赤裸々に書き尽くした、極上のエッセイ集。
目次
著者略歴(阿川 佐和子)
阿川佐和子

一九五三年、東京生まれ。慶應義塾大学文学部西洋史学科卒。エッセイスト、作家。九九年、檀ふみとの往復エッセイ『ああ言えばこう食う』で講談社エッセイ賞、二〇〇〇年、『ウメ子』で坪田譲治文学賞、〇八年、『婚約のあとで』で島清恋愛文学賞を受賞。一二年、『聞く力――心をひらく35のヒント』が年間ベストセラー第一位、ミリオンセラーとなった。一四年、菊池寛賞を受賞。最近の著書に、『ことことこーこ』『看る力――アガワ流介護入門』(共著)など。
他の書籍を検索する