『「超」メモ革命 ~個人用クラウドで、仕事と生活を一変させる ~ 』の詳細情報

「超」メモ革命
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 「超」メモ革命
サブタイトル 個人用クラウドで、仕事と生活を一変させる
著者 [著者区分]野口 悠紀雄 [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
880円 シリーズ 中公新書ラクレ
ページ数 280p Cコード 1295
発売予定日 2021-05-10 ジャンル 教養/新書/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784121507273 判型 新書(B40)
内容紹介
誰でも買い物にいくときや、思いついたことを紙のきれはしに「メモ」したことや、それをなくして困った経験などがあるだろう。本書は、そんな「ただのメモ」をスマートフォンなどのデジタルツールを気軽に使って、オリジナルのアーカイブをつくり、自分だけの有能な秘書のような存在を手に入れようという提案である。コロナ禍のあとにくる、産業革命にもひとしい技術革新のなかで、本書の提案を今日からはじめれば、充分にそれに備えられるのだ。
目次
著者略歴(野口 悠紀雄)
野口悠紀雄

1940年(昭和15)、東京生まれ。63年、東京大学工学部卒業。64年、大蔵省入省。72年、エール大学Ph.D.(経済学博士号)を取得。一橋大学教授、東京大学教授(先端経済工学研究センター長)、スタンフォード大学客員教授、早稲田大学ファイナンス総合研究所顧問などを経て、一橋大学名誉教授。専攻はファイナンス理論、日本経済論。 主な著書に『「超」整理法』『「超」文章法』(中公新書)、『「超」勉強法』(講談社)、『財政危機の構造』(東洋経済新聞社、サントリー学芸賞)、『バブルの経済学』(日本経済新聞社、吉野作造賞)ほか多数。
他の書籍を検索する