『戦乱中国の英雄たち ~三国志、『キングダム』、宮廷美女の中国時代劇 ~ 』の詳細情報

戦乱中国の英雄たち
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 戦乱中国の英雄たち
サブタイトル 三国志、『キングダム』、宮廷美女の中国時代劇
著者 [著者区分]佐藤 信弥 [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
840円 シリーズ 中公新書ラクレ
ページ数 224p Cコード 1222
発売予定日 2021-05-10 ジャンル 教養/新書/外国歴史
ISBN 9784121507297 判型 新書(B40)
内容紹介
劉備を主人公に、変革者・曹操、忠君・諸葛亮、武神・関羽らが成敗争奪する三国志。若き始皇帝・政が天下統一をめざして戦う『キングダム』。中国の歴史物の人気が原動力となって、戦乱中国を描く中国時代劇がいま多くの日本人を魅了している。手に汗握る興亡のドラマやサスペンス時代劇、美男美女の愛がせつない宮廷物やラブ史劇。ドラマに込められた歴史観や夢に迫りながら、教養としての中国史をやさしく解説。英雄たちが駆け抜けた戦乱の世、虚構と史実がせめぎ合う驚きの中国へ飛び込んでいくとしよう!
目次
著者略歴(佐藤 信弥)
佐藤信弥

1976年兵庫県生まれ。立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所客員研究員、大阪府立大学客員研究員。関西学院大学大学院文学研究科博士課程修了。博士(歴史学)。専門は中国殷周史。著書に『周――理想化された古代王朝』(中公新書)、『中国古代史研究の最前線』(星海社新書)、『戦争の古代中国史』(講談社現代新書)、『西周期における祭祀儀礼の研究』(朋友書店)がある。
他の書籍を検索する