『物語 カタルーニャの歴史 増補版 ~知られざる地中海帝国の興亡 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 物語 カタルーニャの歴史 増補版
サブタイトル 知られざる地中海帝国の興亡
著者 [著者区分]田澤 耕 [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
920円 シリーズ 中公新書
ページ数 320p Cコード 1222
発売予定日 2019-12-18 ジャンル 教養/新書/外国歴史
ISBN 9784121915641 判型 新書(B40)
内容紹介
バルセロナを中心にスペイン随一の繁栄を誇るカタルーニャは、かつてイタリアやギリシャまで地中海全域を支配した大帝国だった。建国の父・ギフレ「毛むくじゃら伯」、黄金時代のジャウマ「征服王」や、騎士・錬金術師・怪僧らが地中海せましと活躍する栄光の中世から、長い衰退期と混乱をへながらも再生への努力を続ける現代まで。20世紀初頭のバルセロナの繁栄、スペイン内戦から、21世紀の独立運動までを増補した決定版
目次
著者略歴(田澤 耕)
田澤耕

1953年(昭和28年),横浜市に生まれる.一橋大学社会学部卒業.バルセロナ大学大学院カタルーニャ語専攻博士課程修了.博士(カタルーニャ語学).法政大学名誉教授。カタルーニャ語作家協会名誉会員.専攻,カタルーニャ語,カタルーニャ文化. 著書『カタルーニャ語辞典』(大学書林),『辞書屋列伝』(中公新書),『ガウディ伝』(中公新書,『レアルとバルサ 怨念と確執のルーツ』(中公新書ラクレ),『カタルーニャを知る事典』(平凡新書),Catalunya i un japones (La Campana,Barcelona)、Dietari d’un japones: entre el terratremol, el tsunami i la fuita radioactiva( Lapislatzluli, Barcelona)ほか 訳書『バルセロナ、ある地中海都市の歴史』(新潮社),『バルセロナ・ストーリーズ』(水声社),『引き船道』(共訳,現代企画室),『ティラン・ロ・ブラン』(岩波文庫),『ダイヤモンド広場』(岩波文庫)ほか
他の書籍を検索する