『青豆とうふ』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 青豆とうふ
サブタイトル
著者 [著者区分]■和田 誠 [著・文・その他]
■安西 水丸 [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
900円 シリーズ 中公文庫
ページ数 256p Cコード 1195
発売予定日 2021-05-21 ジャンル 教養/文庫/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784122070622 判型 文庫(A6)
内容紹介
和田誠のエッセイに安西水丸がイラストをつけ、安西水丸のエッセイに和田誠がイラストを付す、リレー&歌仙方式で構成されたエッセイ集。映画の話から、占い、ファッション、食い逃げまで、どう転がってここに着地するかは、読んで見てのお楽しみ!
目次
著者略歴(和田 誠)
一九三六年生まれ。多摩美術大学卒。七七年から「週刊文春」の表紙を担当。グラフィックデザイナー、イラストレーターとして書籍の装画、装丁を数多く手がけた。デザイン、絵画の分野で文藝春秋漫画賞、講談社出版文化賞など受賞多数のほか、翻訳、映画監督、エッセイ執筆など幅広い活動により菊池寛賞を受賞。絵本を含む自著は二百冊を超える。二〇一九年一〇月死去。
著者略歴(安西 水丸)
一九四七年東京生まれ。幼少期を母の郷里の千葉県千倉町で過ごす、日本大学藝術学部卒業後、電通にアートディレクターとして入社、九七年、同社を退社、渡米する。帰国後、平凡社に入社、アートディレクターとして勤務するかたわら、イラストレーターとしての活動する。八一年、フリーとなり、イラストレーションだけでなく、『青の時代』などのマンガ作品、エッセイ、小説も手がける。主な小説に『』『70%の青空』『バードの妹』『アマリリス』など多数。
他の書籍を検索する