『化学探偵Mr.キュリー10』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 化学探偵Mr.キュリー10
サブタイトル
著者 [著者区分]喜多 喜久 [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
660円 シリーズ 中公文庫
ページ数 304p Cコード 1193
発売予定日 2021-05-21 ジャンル 教養/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784122070677 判型 文庫(A6)
内容紹介
姉妹都市協定を結ぶマイセン王国の王子が、四宮大学へ視察にやってきた。実はこれには、隠された目的が……。一方、舞衣の元には研究施設を無断使用した学生の情報が入る。調査するとこの学生は、過去に大麻所持で逮捕された沖野の元同級生の手伝いをしていたとわかり……?
目次
著者略歴(喜多 喜久)
喜多喜久

一九七九年、徳島県生まれ。東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了。大手製薬会社の元研究員。第九回『このミステリーがすごい!』大賞にて優秀賞を受賞、二〇一一年受賞作を加筆した『ラブ・ケミストリー』でデビュー。主な著書に『青矢先輩と私の探偵部活動』(集英社)、『桐島教授の研究報告書 テロメアと吸血鬼の謎』、「化学探偵Mr.キュリー」シリーズ、「死香探偵」シリーズ(中央公論新社)がある。
他の書籍を検索する