『ワイド版 マンガ日本の古典24 好色五人女』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ワイド版 マンガ日本の古典24 好色五人女
サブタイトル
著者 [著者区分]牧 美也子 [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ 全集
ページ数 276p Cコード 0379
発売予定日 2021-05-10 ジャンル 一般/全書・双書/コミックス・劇画
ISBN 9784124036220 判型 A5
内容紹介
自由恋愛が禁じられた封建制下、打算もなく一途な愛を貫いた五人の女たち……。お夏と清十郎の密通など、事実に材をとった西鶴の代表作を華麗に描く。

〈目 次〉

其之一 姫路・但馬屋お夏  7

其之二 江戸・八百屋お七  53

其之三 京・大経師暦屋おさん  103

其之四 大坂・樽屋おせん  167

其之五 薩摩・琉球屋お万  2
目次
著者略歴(牧 美也子)
牧美也子

神戸生まれ。1957年(昭和32年)、単行本『母恋ワルツ』でデビュー。同年より、月刊少女誌「少女」「少女クラブ」「少女ブック」に掲載開始。67年に発表された人形「リカちゃん」は、当時の牧作品『マキの口笛』『りぼんのワルツ』『銀のかげろう』などのキャラクターからデザインされた。週刊少女誌、ジュニア誌を経て、68年頃から一般誌、週刊青年・女性誌へ執筆の場を移し、新聞、小説誌などの連載イラストや装丁も手がける。74年『緋紋の女』により第3回日本漫画家協会賞優秀賞、75年『星座の女』により第10回カナダモントリオール国際コミックコンテスト第1位、89年『源氏物語』により第34回小学館漫画賞を受賞。『恋人岬』は映画化、『熱愛』『悪女聖書』は連続テレビドラマ化された。
他の書籍を検索する