『蒼洋の城塞3 ~英国艦隊参陣 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 蒼洋の城塞3
サブタイトル 英国艦隊参陣
著者 [著者区分]横山 信義 [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
980円 シリーズ C★NOVELS
ページ数 256p Cコード 0293
発売予定日 2019-12-18 ジャンル 一般/新書/日本文学、小説・物語
ISBN 9784125014081 判型 新書(B40)
内容紹介
第二次珊瑚海海戦に勝利し、豪州の要衝ポート・モレスビーを攻略した日本軍。大きく戦力を落とした米国に対し、山本五十六は早期講和を申し出る。しかし、米国はこれを拒否。モレスビー近海の日本軍補給線への攻撃を続行した。さらに豪州の戦況を受け、ついに英国が対日参戦を決定。最新鋭戦艦「キング・ジョージ五世」「デューク・オブ・ヨーク」を擁する英国M部隊と、「金剛」「榛名」、そして「大和」が激突する――!



鉄壁の守りを誇る皇国を描くシリーズ第3弾。
目次
著者略歴(横山 信義)
横山信義

1958年生まれ。長野県出身。東京工業大学卒。本田技術研究所勤務の傍ら『鋼鉄のレヴァイアサン』で作家活動を開始。著書に『八八艦隊物語』『修羅の波濤』『修羅の戦野』『砂塵燃ゆ』『蒼海の尖兵』『海鳴り果つるとき』『ビッグY』『零の守護者』『戦艦「大和」最後の光芒』『擾乱の海』『南海蒼空戦記』『旭日、遥かなり』『不屈の海』などシリーズ多数。
他の書籍を検索する