『日本の医療 増補改訂版 ~制度と政策 ~ 』の詳細情報

日本の医療 増補改訂版
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 日本の医療 増補改訂版
サブタイトル 制度と政策
著者 [著者区分]島崎 謙治 [著・文・その他]
出版社 東京大学出版会 レーベル
本体価格
(予定)
4800円 シリーズ
ページ数 558p Cコード 3036
発売予定日 2020-04-28 ジャンル 専門/単行本/社会
ISBN 9784130511452 判型 A5
内容紹介
人口の高齢化や医療の進歩によって医療費は増大の一途をたどり,経済的な限界のなか,現在の医療は多くの問題を抱えている.医療制度の歴史や諸外国との比較をふまえ,日本の医療の構造とその改革についてわかりやすく解説.初版から約10年,大幅に加筆した待望の増補改訂版.
目次
序章 問題の所在と分析視角

I 歴史――日本の医療制度の沿革
1章 医療制度の基盤形成期
2章 医療制度の確立・拡張期
3章 医療制度の改革期

II 比較――医療制度・政策の国際比較
4章 医療制度・政策の国際比較――総論およびドイツの医療制度改革
5章 米国の医療制度改革と日本への示唆
6章 スウェーデンの医療制度改革と日本への示唆

III 展望――医療制度の改革の方向性と政策選択
7章 医療保険制度の基本問題
8章 各医療保険制度の構造と政策課題
9章 医療供給制度の構造と改革の方向性
10章 医療供給制度の改革手法

終 章 総括――要約・結論および課題
著者略歴(島崎 謙治)
政策研究大学院大学教授
他の書籍を検索する