『自動人形の城(オートマトンの城) ~人工知能の意図理解をめぐる物語 ~ 』の詳細情報

自動人形の城(オートマトンの城)
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 自動人形の城(オートマトンの城)
サブタイトル 人工知能の意図理解をめぐる物語
著者 [著者区分]川添 愛 [著・文・その他]
出版社 東京大学出版会 レーベル
本体価格
(予定)
2200円 シリーズ
ページ数 304p Cコード 1040
発売予定日 2017-12-19 ジャンル 教養/単行本/自然科学総記
ISBN 9784130633680 判型 A5
内容紹介
勉強ぎらいでわがままな11歳の王子.彼の浅はかな言動がきっかけで,邪悪な魔術師により城中の人間が人形に置き換えられてしまった.その絶望的な状況に王子はどう立ち向かうのか? そして,城の人たちは無事帰還することができるのか? 「人工知能」と「人間の言葉」をテーマとして,『白と黒のとびら』『精霊の箱』の著者が創作する新たな世界.
目次
主な登場人物
第1章 絶望と呪い
第2章 人形と猫
第3章 炎と涙
第4章 戦闘と料理
第5章 作戦と作法
第6章 逡巡と決断
第7章 敵と客人
第8章 献身と意志
第9章 贖罪と喜び
解説
1 人間の言語能力
2 言葉による意図理解
3 言われたとおりに行動すること
4 その他の話題
あとがき
他の書籍を検索する