『火盗改しノ字組(四) 不倶戴天の敵』の詳細情報

火盗改しノ字組(四) 不倶戴天の敵
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 火盗改しノ字組(四) 不倶戴天の敵
サブタイトル
著者 [著者区分]坂岡 真 [著・文・その他]
出版社 文藝春秋 レーベル
本体価格
(予定)
700円 シリーズ 文春文庫
ページ数 320p Cコード 0193
発売予定日 2020-02-05 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784167914189 判型 文庫(A6)
内容紹介
〈しノ字組、解散の危機!?〉

凄惨な押し込みを働く「六道の左銀次」を追う「しノ字組」同心の伊刈運四郎。探索先で、女郎が人買い船に売られているとの噂を耳にしたのとちょうど同じ頃、江戸城大奥の御殿女中が行方不明に。度重なる女たちの失踪も、左銀次の仕業なのか。謎を追う運四郎は、事件を解く鍵が、供頭・杉腰小平太が絡んだ五年前の一件であることに行き着くのだが……。

しノ字組に最悪の危機が襲う、シリ―ズ第四巻。
目次
他の書籍を検索する