『殺し屋、やってます。』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 殺し屋、やってます。
サブタイトル
著者 [著者区分]石持 浅海 [著・文・その他]
出版社 文藝春秋 レーベル
本体価格
(予定)
730円 シリーズ 文春文庫
ページ数 272p Cコード 0193
発売予定日 2020-01-04 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784167914226 判型 文庫(A6)
内容紹介
経営コンサルティング会社を営む富澤充。

普通の家庭で育ち、普通の学校を出て、
普通に社会生活を送っている特徴のない男だが、
彼の副業は、一人につき650万円で殺しを請け負う「殺し屋」だった。

スズメバチ駆除業者がスズメバチを殺すように、
ビジネスライクに、危なげなく仕事をこなす富澤だが、
依頼人やターゲットの奇妙な行動がどうも気になる。

依頼人はなぜ病院の駐車場でターゲットを殺してほしかったのか。
不倫の密会で、いままで嵌めていなかった結婚指輪をわざわざ嵌める理由は?
なぜ、女性はある路地に入るとパンプスからビーチサンダルに履き替えるのか。

本作では、富澤の商売敵となる有能な女殺し屋も登場!
殺し屋を主人公にした、日常の謎シリーズ第二弾です。
目次
他の書籍を検索する