『日本人の戦争 作家の日記を読む』の詳細情報

日本人の戦争 作家の日記を読む
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 日本人の戦争 作家の日記を読む
サブタイトル
著者 [著者区分]■ドナルド・キーン [著・文・その他]
■角地 幸男 [翻訳]
出版社 文藝春秋 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ 文春学藝ライブラリー
ページ数 352p Cコード 0195
発売予定日 2020-02-05 ジャンル 一般/文庫/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784168130854 判型 文庫(A6)
内容紹介
永井荷風、高見順、伊藤整、山田風太郎らは、日本の太平洋戦争突入から敗戦までをどう受け止めたのか。
勝利に歓喜する者、敵への怒りに震える者、無力感から諦念に沈む者……。
作家たちの戦時の日記に生々しく刻まれた声に耳をすまし、国家の非常時における日本人の精神をあぶり出す傑作評論。

巻末に平野啓一郎との対談を収録。
目次
他の書籍を検索する