『関口知宏のヨーロッパ鉄道大紀行 ~ハンガリー、クロアチア、スウェーデン、ポルトガルを過ごした40日間 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 関口知宏のヨーロッパ鉄道大紀行
サブタイトル ハンガリー、クロアチア、スウェーデン、ポルトガルを過ごした40日間
著者 [著者区分]関口知宏 [著・文・その他]
出版社 徳間書店 レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 144p Cコード 0026
発売予定日 2017-10-31 ジャンル 一般/単行本/旅行
ISBN 9784198644796 判型 A5変形
内容紹介
HNK-BSで放送された関口知宏のヨーロッパ鉄道旅シリーズ。オランダ、ベルギーなど4カ国を網羅した2016年9月刊、イタリアにクローズアップした2017年3月刊に続き、シリーズ第3弾が誕生。関口が旅したのは、ハンガリー、クロアチア、スウェーデン、ポルトガル。文化や風土の異なる欧州各国で、関口は列車の車窓を横目に何を感じていたのだろうか。恒例の絵日記も掲載しつつ、各国の「国民性」に焦点をあてた関口の綴る文章にも注目!
目次
著者略歴(関口知宏)
1972年、7月1日、東京生まれ。かに座、A型。立教大学経済学部経済学科卒業。96年にフジテレビ「MMR未確認飛行物体」で俳優デビュー。NHK番組『列島縦断 鉄道12,000km 最長片道切符の旅』『関口知宏の中国鉄道大紀行』などで脚光を浴びる。『関口知宏の中国鉄道大紀行①~④』(徳間書店)など著書多数。
他の書籍を検索する