『Q&Aでよくわかる 知識ゼロからの農産加工入門』の詳細情報

Q&Aでよくわかる 知識ゼロからの農産加工入門
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル Q&Aでよくわかる 知識ゼロからの農産加工入門
サブタイトル
著者 [著者区分]尾崎 正利 [著・文・その他]
出版社 家の光協会 レーベル
本体価格
(予定)
2000円 シリーズ
ページ数 208p Cコード 0061
発売予定日 2019-12-16 ジャンル 一般/単行本/農林業
ISBN 9784259518714 判型 A5
内容紹介
全国各地で食品加工のコンサルタントをしながら、自身でも地域農産物の加工を行っている著者が、農産加工のあらゆる疑問に答えます。

少ない資金での起業や農作業との両立のポイント、地域にある素材を生かす加工技術や付加価値を生み出す商品の構成・形状の工夫など、加工の現場で役に立つ情報が満載!

農産加工所の立ち上げから、商品作り、販売、継続的運営まで、幅広く網羅した農産加工書の決定版です。
目次
○chapter1 農産加工をはじめたい!
農産加工品とはどんなものですか?
少ない資金でも始められますか?
売り先はどうやって決めればよいですか? ほか

○chapter2 知識ゼロからの加工所の立ち上げ
加工施設はどのように借りればよいですか?
加工品の製造・販売に必要な許可は?
価格はどのようにつけたらよいのですか? ほか

○chapter3 これで解決!加工の勘どころ
原材料の下処理はどうしたらよいですか?
加工品の容器はどう選べばよいのですか?
ジャムにカビが生えないようにするには? ほか

○chapter4 こうして稼ぐ!売れ筋商品をつくる手立て
販売はどのようにしたらよいのでしょうか?
売れない原因がわからないときの対処法は?
似た商品が多いなかで、どう差別化したら? ほか

○chapter5 継続的な加工所運営と地域が潤うしくみづくり
販売計画を見直すときのポイントは?
新たな人材を育成するにはどうしたら…?
農産加工で地域を潤わせるには? ほか

著者略歴(尾崎 正利)
◎尾崎 正利(おざき・まさとし) 食品加工コンサルタント。 1970年福岡県生まれ。西南学院大学卒業後、都市計画コンサルタント事務所に入り主に地方振興計画の策定に関わる。2003年に(有)職彩工房たくみを設立し独立。九州をはじめ全国各地の農漁業の流通・販売・加工の振興にかかわる一方で、食品加工の製造技術・生産管理・経営管理に関するアドバイスを各地で行う。
他の書籍を検索する