『漬ける、干す、蒸すで上手に使いきる 食べつなぐレシピ』の詳細情報

漬ける、干す、蒸すで上手に使いきる 食べつなぐレシピ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 漬ける、干す、蒸すで上手に使いきる 食べつなぐレシピ
サブタイトル
著者 [著者区分]按田優子 [著・文・その他]
出版社 家の光協会 レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 128p Cコード 0077
発売予定日 2019-06-15 ジャンル 一般/単行本/家事
ISBN 9784259566197 判型 A5
内容紹介
大根をまるごと一本買ったら、どう使いますか?
煮物やサラダ、大根おろしなど、調理法はいろいろありますが、
本書では捨てる部分を一切出さず、
なるべく長くおいしく保存して「食べつなぐ」知恵を多数紹介しています。
ヘルシーな水餃子で人気の「按田餃子」店主にる、
食材を上手に保存してムダなく使い切るアイデアレシピ。
お金をかけなくても、
ちょっと手をかけるだけでおいしいものが食べられます!
目次
Part1 食材の使い切り、わたしのルール
キャベツの塩漬け/甘酢漬け/塩水漬け/塩豚/みそ漬け/野菜を干す/魚介を干す/食材の使い切り(大根・白菜・キャベツ・玉ねぎ・にんじん・長いも) ほか

Part2 エッセイ
冷蔵庫の話/生まれ育った家庭について/ペルーの話 ほか

Part3 使いきりアレンジレシピ
塩漬け野菜のアレンジレシピ/塩漬け肉のアレンジレシピ/干し野菜のアレンジレシピ/せいろ蒸しのアレンジレシピ ほか
著者略歴(按田優子)
◎按田優子(あんだ・ゆうこ)
1976年生まれ、東京都出身。飲食店の工房長、乾物料理店でのメニュー開発などを経て2011年にフリーの料理家として独立。2012年、仲間と共同で東京・代々木上原にヘルシーな水餃子が看板メニューの「按田餃子」をオープンし、予約が取れない大人気店に(その後二子玉川に2号店をオープン)。料理家としても活動し、雑誌などでレシピを提案。2018年1月に「セブンルール」という番組に登場、そのユニークな生活スタイルも注目されている。著書に『たすかる料理』(リトルモア)などがある。
他の書籍を検索する