『ストウブだからおいしい毎日ごはん ~野菜のうまみを凝縮  ~ 』の詳細情報

ストウブだからおいしい毎日ごはん
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ストウブだからおいしい毎日ごはん
サブタイトル 野菜のうまみを凝縮 
著者 [著者区分]若山 曜子 [著・文・その他]
出版社 家の光協会 レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 96p Cコード 0077
発売予定日 2021-11-17 ジャンル 一般/単行本/家事
ISBN 9784259567057 判型 B5変形
内容紹介
野菜の風味、甘みが引き立つ蒸し煮・煮込み・無水調理

人気料理家の若山曜子さんが教える、野菜がたっぷり食べられるストウブレシピ。
ふだんから「ストウブで作ると野菜がおいしくなる!」と実感している若山さん。
ストウブ鍋の得意技、素材のうまみを閉じ込める「蒸し煮」と、保温性を生かした「煮込み」の料理を中心に紹介します。無水調理も可能で、食材の味が引き立ちシンプルな味つけでもとびきりおいしく食べられます。

少ない食材で作れるおかずや、見栄えのする簡単なごちそうなど、おしゃれで気軽に作れるレシピを揃えました。

※本書はすべてのレシピで直径20㎝のピコココットラウンドを使用しています。
目次
著者略歴(若山 曜子)
◎若山 曜子(わかやま・ようこ) 東京外語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。ル・コルドン・ブルー、エコール・フェランディを経て、パティシエ、グラシエ、ショコラティエ、コンフィズールのフランス国家資格(C.A.P)を取得。パリのパティスリーなどで経験を積み、帰国後はカフェのメニュー監修、雑誌や書籍、テレビでのレシピ提案などで活躍。自宅で少人数制のお菓子と料理の教室を主宰。著書に『至福のチーズレシピ』、『少量でもおいしくできるはじめての梅しごと手帖』(ともに家の光協会)など多数。
他の書籍を検索する