『作業療法の話をしよう ~作業の力に気づくための歴史・理論・実践 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 作業療法の話をしよう
サブタイトル 作業の力に気づくための歴史・理論・実践
著者 [著者区分]吉川 ひろみ [著・文・その他]
出版社 医学書院 レーベル
本体価格
(予定)
3600円 シリーズ
ページ数 Cコード 3047
発売予定日 2019-09-02 ジャンル 専門/単行本/医学・歯学・薬学
ISBN 9784260038324 判型 B5
内容紹介
「作業療法」とはいったい何だろう。本書は,作業療法学生や新人作業療法士を中心に,経験のある作業療法士,そして作業療法を知りたい方々に向けて,これまで偉人たちが紡ぎ上げてきた作業療法の歴史を踏まえたうえで,現代から将来への作業療法のビジョンを明確に提示する。作業療法らしい物語25篇,さらには日本の作業療法を創り上げた作業療法士による座談会も収載。作業の力に気づき,作業療法の魅力を発信したくなる1冊。
目次
他の書籍を検索する