『からだによく効く食材&食べあわせ手帖』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル からだによく効く食材&食べあわせ手帖
サブタイトル
著者 [著者区分]■三浦 理代 [監修]
■永山 久夫 [監修]
出版社 池田書店 レーベル
本体価格
(予定)
1200円 シリーズ
ページ数 256p Cコード 2077
発売予定日 2020-10-19 ジャンル 実用/単行本/家事
ISBN 9784262130545 判型
内容紹介
食べ物の栄養を、誰にでも使いこなせるように
身近な食材の栄養素と、便利な食べあわせをまとめました。

使い方は自由自在。

「お好みの食材」「旬の野菜や果物」「不調を改善する食べあわせ」
「加齢に負けない栄養素」「免疫力を高める食材」
気になるテーマで本を開いてみてください。

健康なからだと、豊かな生活!
★「食べあわせ」はここがスゴイ!★

1.肉、魚、野菜、穀物など、食べ物の栄養をまんべんなく摂れる!
2.「ぶり+だいこん=美肌効果」など、定番の食べあわせの意外な効果がわかる!
3.「筋肉や骨を丈夫に」「脳の活性化」。加齢に負けない食べあわせ満載!
4.ウイルスや細胞から身を守る、免疫力を強くする食べあわせがわかる!
5.「えのき+豚肉=疲れに」「かぼちゃ+チーズ=ストレス緩和」
 食べあわせが、今日のおかずのヒントに。
6.自分や大切な人のために、安全、安心な料理を作れる。

本書は、「からだによく効く 食材&食べあわせ手帖」の改訂版です。
さらに便利に、読みやすくなりました。

★改訂のポイント★
・食卓でよく使われる食材を追加
(ズッキーニ、パクチー、スナップえんどう、ナッツ類、ココナッツオイルなど)
・高まる健康意識に対応する情報を追加
  「胃腸を整えて、免疫力を高める」「ココロとカラダの疲れを取る」
「タンパク質で美しいカラダをつくる」「加齢による筋肉、骨の衰えを防止」「生活習慣病予防に」
・文字や写真を大きくし、デザインを一新。
目次
1.野菜
2.果物・木の実
3.魚介類
4.肉・卵・乳製品
5.穀類・豆類・藻類
著者略歴(三浦 理代)
女子栄養大学栄養学部卒業。女子栄養大学食品栄養研究室助手を経て、平成13 年より女子栄養大学教授。平成29 年3月女子栄養大学定年退職、同年4 月より女子栄養大学名誉教授、現在に至る。農学博士、管理栄養士。
著者略歴(永山 久夫)
食文化史研究家・西武文理大学客員教授。1934 年生まれ。古代から明治時代までの食事復元に長年携わり、NHK 大河ドラマでも食膳を再現するなど食文化史研究の第一人者。「チコちゃんに叱られる!」「突撃!カネオくん」(NHK)などに出演するなど、テレビ、ラジオ、講演活動でも活躍中。
他の書籍を検索する