『マルクス経済学方法論批判 ~変容論的アプローチ ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル マルクス経済学方法論批判
サブタイトル 変容論的アプローチ
著者 [著者区分]小幡 道昭 [著・文・その他]
出版社 御茶の水書房 レーベル
本体価格
(予定)
3200円 シリーズ
ページ数 304p Cコード 3033
発売予定日 2012-12-17 ジャンル 専門/単行本/経済・財政・統計
ISBN 9784275010063 判型
内容紹介
目次
第1部 段階論批判 第1章 グローバリズムと原理論 第2章 新たな資本主義の勃興 第2部 類型論批判 第3章 原理論における外的条件の処理方法 第4章 原理論の適用方法と展開方法 第3部 純粋資本主義批判 第5章 資本主義の多様性と原理論の一般性 第6章 純化傾向と体系的純化 第7章 原理論における二つの展開方法 第8章 純粋資本主義批判 第9章 不純化と多様性 参考文献 初出一覧 索引
著者略歴(小幡 道昭)
東京大学経済学部教授
他の書籍を検索する