『混声合唱のための Anthology』の詳細情報

混声合唱のための Anthology
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 混声合唱のための Anthology
サブタイトル
著者 [著者区分]信長 貴富 [著・文・その他]
出版社 音楽之友社 レーベル
本体価格
(予定)
1800円 シリーズ
ページ数 56p Cコード 1073
発売予定日 2018-08-10 ジャンル 教養/単行本/音楽・舞踊
ISBN 9784276546936 判型 A4
内容紹介
戦後活躍した詩人の五つの詩を集め、現代日本がいびつな形を成していく道のりを照らし出す。『序』『Ⅰ 世界がほろびる日に』(石原吉郎)『Ⅱ. 戦争』(北川冬彦)『Ⅲ 星のない夜』(及川均)『Ⅳ 空に小鳥がいなくなった日』(谷川俊太郎)『Ⅴ 本を閉じてまた』(木島始)の6曲から成る組曲。
目次
序(1′52″)作詩者不詳
Ⅰ. 世界がほろびる日に(1′29″)石原吉郎 詩
Ⅱ. 戦争(1′56″)北川冬彦 詩
Ⅲ. 星のない夜(2′59″)及川 均 詩
Ⅳ. 空に小鳥がいなくなった日(5′16″)谷川俊太郎 詩
Ⅴ. 本を閉じてまた(3′47″)木島 始 詩
著者略歴(信長 貴富)
作曲:1971年生まれ。作曲家。1994年上智大学文学部教育学科卒業。1994・95・99年朝日作曲賞受賞。2001年日本音楽コンクール作曲部門(室内楽曲)第2位。合唱作品ほか出版多数。
他の書籍を検索する