『学歴・競争・人生 ~10代のいま知っておくべきこと ~ 』の詳細情報

学歴・競争・人生
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 学歴・競争・人生
サブタイトル 10代のいま知っておくべきこと
著者 [著者区分]■中村 高康 [著・文・その他]
■吉川 徹 [著・文・その他]
出版社 日本図書センター レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ どう考える?ニッポンの教育問題シリーズ
ページ数 280p Cコード 0037
発売予定日 2012-11-09 ジャンル 一般/単行本/教育
ISBN 9784284304504 判型 46
内容紹介
“厳しいけれど本当に役に立つ”リアルな入門書!!
綺麗ごとじゃすまされない!
学校では絶対に教えてくれない“人生ゲーム”のルールを説明しよう!!
無理しても子どもに読ませておきたい1冊です!

第1章 受験競争がなくならない理由
受験さえなくなれば学校はよくなる?/学歴と競争があたりまえの社会/
お隣・韓国と比べてみると…/受験競争は文明病/受験競争は社会の問題??
 第2章 学校に埋め込まれている競争
競争意欲を左右する仕組みがいっぱい/他の生徒に追い抜かれたら…/順位をめぐるバトル/偏差値には2つの意味がある/学校で作り出される「能力」/学校での競争≠おとな社会での競争
 第3章 受験競争の現在
家族ぐるみの大戦争/受験競争への熱心な参加者はだれ?/大衆化時代の大学受験/選抜制度は偏りだらけ??/知っていますか!?受験の意味
 第4章 大人への道
夢と希望と可能性―あなたはサッカー選手になれますか?/夢から覚めるティーンエイジ/人生の天気予報/不透明な将来の希望論/高校までが義務教育?/18歳成人制度?/学歴分断社会
 第5章 人生の選択肢
半分しか見えていない社会/三人の自分を考えてみよう-大卒・高卒・フリーター/もし惑星衝突が起るならフリーター/大卒は高学歴ではなく重学歴/受験生特有の学歴観は要注意!/高卒学歴は低学歴ではない/軽学歴も悪くないかも?
 第6章 学歴は世代をつなぐ
学歴は誰のもの?/拝金主義の教育格差/学歴の世代間関係/学歴分断社会の大学像/綺麗ごとなんて役に立たない!/不透明な社会で生きる君たちへ、“人生ゲーム”のルールを説明しよう!
目次
著者略歴(中村 高康)
東京大学
著者略歴(吉川 徹)
大阪大学
他の書籍を検索する