『Multilingual Experience 外国人戦略のためのWEB多言語化』の詳細情報

Multilingual Experience 外国人戦略のためのWEB多言語化
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル Multilingual Experience 外国人戦略のためのWEB多言語化
サブタイトル
著者 [著者区分]上森 久之 [著・文・その他]
出版社 日経BP レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 232p Cコード 0030
発売予定日 2019-09-28 ジャンル 一般/単行本/社会科学総記
ISBN 9784296102877 判型 46
内容紹介
10兆円市場を見逃すな!!
日本の成長のカギは外国人戦略にあった!
インバウンド、在留外国人、グローバル対応……
日本の未来を創る多言語化SaaSとは?
目次
2000文字ダイジェスト 母国語でインターネットを
第1章  10兆円「外国人市場」戦略のすすめ
第2章  多言語体験(MX)が新市場攻略のカギ
第3章  訪日客3000万人、拡大続くインバウンド
第4章  在留外国人は約5兆円の市場を生んでいる
第5章  9割の日本企業にグローバル展開が必須になる
第6章  インターネット多言語対応の難しさ
第7章  多言語対応の最適解はSaaS
おわりに  社会課題としての多言語時代対応はチャンス
著者略歴(上森 久之)
Wovn Technologies株式会社 取締役副社長 COO 公認会計士 2007年より、大手監査法人にて米国大手物流企業や欧州大手小売メーカーの会計監査、J-SOX監査などを担当。 その後、大手コンサルティングファームにて新規事業/オープンイノベーションのコンサルティング、M&A関連業務などに従事。 海外企業の日本ローカライズ支援や海外展開支援アドバイザリーを実施。 海外 外務省主催テクノロジーアワードや、経済産業省によるグローバル展開支援事業の審査員などを歴任。 また、米国スタートアップ企業で日本代表を務め、日本・アジアでのサービス展開・ブランディングを実施。 Wovn Technologies株式会社では、様々な業種・業界にて300社以上のクライアントに対し、WEB多言語化を支援。
他の書籍を検索する