『榊原本和泉式部日記』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 榊原本和泉式部日記
サブタイトル
著者 [著者区分]吉田 幸一 [編集]
出版社 笠間書院 レーベル 笠間影印叢刊
本体価格
(予定)
1000円 シリーズ
ページ数 102p Cコード 1393
発売予定日 1972-01-01 ジャンル 教養/全書・双書/日本文学、小説・物語
ISBN 9784305402196 判型 B5
内容紹介
榊原家旧蔵本の影印。寛永・寛文頃、松平文庫本を榊原忠次氏が書写。題箇簽は「和泉式部物語」、内題はない。応永本系統中の無識語本に属し、島原本と親子関係にある。解説にて四系統(三条西・寛元・応永・混成本)の差異を類別、一覧とし、底本の位置づけ等を検証する。
目次
他の書籍を検索する