『抗てんかん薬TDM標準化ガイドライン 2018』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 抗てんかん薬TDM標準化ガイドライン 2018
サブタイトル
著者 [著者区分]一般社団法人 日本TDM学会 [著・文・その他]
出版社 金原出版 レーベル
本体価格
(予定)
2800円 シリーズ
ページ数 128p Cコード 3047
発売予定日 2018-11-27 ジャンル 専門/単行本/医学・歯学・薬学
ISBN 9784307470483 判型 B5
内容紹介
抗てんかん薬の効果と副作用の発現には個人差が大きい。
そのため、日常臨床における治療薬物モニタリング(TDM)が投与計画を決定するうえで重要な手段となり、
各種抗てんかん薬の薬物動態に基づいたTDMを行う必要がある。
本書では11種類の抗てんかん薬について、TDMの標準的な手法が薬剤別にまとめられた。
TDMに携わる薬剤師や臨床検査技師、TDMをオーダーする医師必携のガイドラインである。
目次
他の書籍を検索する